昭和レトロな喫茶店にお出かけ

最近はめっきり昔ながらの喫茶店が少なくなってしまいましたね。その代わりにオシャレなカフェなどが増えていますが、等々力好泰としては昔ながらの何の変哲もない喫茶店が大好きです。あの昭和レトロというか、ノスタルジックな感じが好きですし、レトロな空間の中でのんびりと紅茶やコーヒーを楽しんでいる時間が好きです。等々力好泰は釣りが趣味なのですが、実は喫茶店巡りも好きなんです。特に、昔ながらのレトロな雰囲気のお店が好きで、そんなお店の情報を嗅ぎつけてはそのお店に行っています。

先週行った喫茶店はなかなかよかったですね。長野市内に昔ながらの喫茶店があるという情報を聴いたので早速行ってみました。等々力好泰が住んでいるのは安曇野ですが、距離も大したことなかったので愛車を駆ってその喫茶店に行ってきました。奥さんも行きたかったようですが、ママ友との約束があるということでその日は等々力好泰一人で行ってきました。お店の前にはちょっとした駐車スペースがあったのですが、幸いほかに停めている人がいなかったので私の車を停めることができました。

お店の外観は確かに昭和レトロな感じがします。というより昭和レトロそのものです。まだこんなお店があったのか、と思わずつぶやいてしまいそうな佇まいですね。これはかなり期待できるぞとワクワクしながらお店に入ると、これまた雰囲気のあるマスターが出迎えてくれました。外観だけでなくインテリアもザ・昭和。座席もテーブルも、メニュー表すら昭和を感じます。これこれ!等々力好泰が求めていたのは正にこういうお店。とりあえずコーヒーを頼み飲んでみます。うん、美味しい。これならコーヒーだけでしばらく粘れると思った等々力好泰でした。